忍者ブログ
~キバれ小鉄。の糞闘記~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

約3年前の占いが当たった。
いらぬ一言でトラブル発生。

あぁ、どうして私という人間は言ってはいけない(相手が言ってほしくない)ことを言ったり、
思いついたことをそのまま言ったりしてしまうのか。
今回に至っては、前回地雷を仕掛けたのを忘れて、自ら踏みに行ってしまったらしい(アホ)。

相手の気持ちになって考えれば分かること・・・の相手の気持ちが分からない。
それは「自分が相手の立場でこう言われたら・・・」とは違うのだねぇ。
結局それは自分基準の考え方になってしまうのだから。

「相手はこう言われたときどう思うか」を、
その人の性格やら背景やら現況やら加味して考えなきゃいかんのだねぇ。

今まで何度こういった失敗をしてきたことか。
懲りない私、成長のない私。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いくつになっても
いくつになっても右に同じ・・・
きっと俺もそう思いながら死んでいくのかもしれない。
それでも前を向いて歩いていかねば(*Θ_Θ*)/
M.V 2011/04/26(Tue)08:13:30 編集
MVさん>>
MVさんもそういうことがあるんですかー。
何でも(人間関係も)器用にこなせるイメージでしたが^m^

いろんな人を切りまくって、
もう喋らないほうがいいな自分。と思うことがよくありますが
口のチャックはすぐバカになって開いちゃいますorz
直らないもんですかね~。はー。
小鉄。 2011/04/26(Tue)23:02:41 編集
でもな、
相手の気持ちを斟酌し過ぎたら、
こっちがパンクしてしまうよ。
アタシ、この前、義母に相談されたことに批判的な答えしたら、「あんたにそんな事言われたくないねん、相談せえへんかったら良かった」って言われて、「ほんだら、もう2度とあたしには相談せんといて。絶対お母さんの気に入るような答えはできへんから」って言うた。
「気に障るような事言うてごめんなさい」って言えば丸く収まっただろうけどさ。
でも、もう良いねん。
相手の性格やら背景やら加味して考えて、言いたい事我慢せなあかんねんやったら、その人との会話は自分にとって実にならんのだ。
ってな感じで、50過ぎたら居直れるからドンマイ(^0^)
「錨を上げよ」読みました。感想は今日のN家で♪
URL 2011/04/26(Tue)23:59:47 編集
由さん>>
義母さんと同じパターンをじゅんちゃんとやってる私^^;
私の場合は結局自分の答えは分ってて
その意見に賛同してほしいだけなのに(つまりは聞いてほしいだけ)
じゅんちゃんが正論をぶつけてくるのでムスーっとなってしまう^^;のですが。
お義母さんももしかしてそうだった?笑
ビシィッと返せる由さんが羨ましいです。
ジュンちゃんも相談されて真剣に答えたのに
逆にムスッとされて迷惑だろうな笑。

私が今回トラぶったのは、もう全く私が悪くて
言う必要がない言葉(相手が嬉しくない内容)を
あえて言ってしまったんですよね。
それなので、反省しておるところです。。。
私の場合、人の気持ちを考えなさすぎなので、
斟酌しすぎと自分が思うくらいでちょうどいいか足りないくらいかもしれません。


感想楽しみに読みました。
同感の人がいて嬉しいです。のちほど伺います~。
小鉄。 2011/04/27(Wed)17:13:27 編集
[975]  [974]  [973]  [972]  [971]  [970]  [969]  [968]  [967]  [966]  [965
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/25 飛鳥]
[06/11 小鉄。]
[06/09 いずみん]
[05/20 小鉄。]
[05/19 えすく]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小鉄。
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]