忍者ブログ
~キバれ小鉄。の糞闘記~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平日の連休を利用して指宿に車中泊でもしにいくか。と出かける。
ついでになかなか鹿児島市内には来る機会がないし、と
前々から気になっていたラーメン屋にも寄る。

【麺人 佐藤】
店主は麺屋武蔵で修行していたそう。(麺屋武蔵は食べたことないけど)
私は鶏白湯スープの塩を選択。(塩、味噌、醤油と選べる)
メニューに「こってり」と書いてあるけど、ぜんぜん。むしろさっぱり。
バランスの取れた優しいスープ、たくさん食べても飽きのこない感じ。
それだけに物足りない感じもしないでもない。。。。
麺は太くて、もちもちしてて美味!
チャーシューも厚切りで美味しかった^^

a3f9aa19.jpeg 鶏白湯・塩。

ジュンちゃんは魚あら煮スープの塩を選ぶ。
私も横から味見。
こちらもサッパリ目。(メニューには「さっぱり」と書いてある。)
少し魚の生臭さ?のような味が(TxT)・・・残念。

37cb5490.jpeg 魚のあら煮スープ・塩。

そそくさと食べ終わり(お互いイマイチのときは無言で食べる夫婦)、
この旅一番の目的であった、ワン友アーツ家へ。
以前、シニア用にフードを変えたとき余ってしまった大量のフード。
それをブログに書いたら、偶然同じものを食べていたアーツ家が買いますよ~と言ってくれ、
ご自宅までお届けすることになったのだ^^。

まずは新しい家族・ララちゃんにご挨拶。
まだ1才にならないパピパピな動きに癒される。

3b19a9f7.jpeg ララちゃん。

美味しいお茶をいただき、久しぶりに会えたアーツ家のご夫婦と歓談。
3方向からの犬の吼え声により、かなり大声でしゃべる(笑)。
最後にアーツとも記念写真。
それにしてもゴエモンの体重がアーツの2倍以上あったことには驚愕www。

P5120050.jpg アーツと。

アーツ家とお別れして、本日の宿・道の駅いぶすきへ。
両隣は千葉と室蘭からきたキャンカー。
遠くからようこそ。

P5120068.jpg 道の駅いぶすき。

夜ゴハンはスーパーで惣菜を買う^^。
道の駅いぶすきで売っていた「指宿温泉サイダー」。
味は、まぁ普通にサイダー(笑)。

P5120053.jpg ラベルがかわいい^^。

初車中泊だったタロだけど、全く家にいるのと変わらず。
タロを踏まないようにと端に寄って眠った両親は体のあちこちが痛し。
翌朝、道の駅のパン屋さんの焼きたてパンで朝ごはん。
その後、家族湯「野の香」へ。
日中の割引があり1時間1300円。
趣があり、とても気持ちいい温泉だった^^

P5130084.jpg 野の香、外観。

P5130087.jpg 内湯。

P5130097.jpg 焼酎の蒸留樽風呂。

さっぱりした後は、知林ヶ島へ。
知林ヶ島は、干潮時の2時間ほど砂の道(砂州)が現れ、島に歩いて渡ることが出来るという島。
この日はちょうどお昼に砂州が出現。

P5130100.jpg 前方に見えるのが知林ヶ島。

P5130101.jpg 渡るぞぅ~。

島までは800mほどなのだが、足場の悪い砂の上ってかなり体力を使う^^;。
とくに9kgのウエイト(タロ)を背負ったジュンちゃんは汗だく。
帰り着くと股関節がイテテ・・・。2日後は筋肉痛でしょう。

P5130120.jpg 島から本土を眺める。

二十歳くらいのときに、サッカー部仲間で夜中に渡ったことがある。
島まで渡ったのはいいが、帰り道ではかなり砂州が細くなり
みんなで走って渡ったという懐かしい思い出。。。^m^

せっかくお風呂に入ったのに汗だくで残念な感じになった後は、
山川町の物産館・活お海道へ。
食堂でランチ。

P5130135.jpg 私はお刺身定食。

P5130138.jpg ジュンちゃんはかつおのたたき定食。

メニューと写真が違う・・・。
ゴハンの横のお漬物はメニューではカツオのハラガワなのに(--#。
内容も普通で、もう少し山川らしい特色や、物産館らしいお得感を出してほしいなと思う。

ランチ後はゆっくり帰宅。
今回の旅は「食」に関してはハズレだったね~と話しながら。リサーチ不足ですな。
・・・と、アーツさんから帰りに寄ってと言われていたんだった。
1年前にパラのタンデム体験をさせてもらったお礼(いいのに~^^)とのことで、
なんと、黒豚のロースをブロックで頂く(@▽@)。
アーツさんは頴娃町で養豚をされているのだ。
その日の夜は黒豚のトンテキ。贅沢に厚切りで。
ぬおぉぉ~、美味い!美味すぎるぅ!
脂まで美味しいよぅ。
アーツ家のみなさん、ありがとう。
美味しい黒豚は通販で購入できます(頴娃香ファーム)。

最後の最後で美味しいものにありつけた旅であった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れでした
指宿方面満喫でしたね。
「野の香」「知林ヶ島」どちらも好きなスポットです。
知林ヶ島、以外と足元がゆるくてきついですね。
特にウエイト付は重労働ですね。

でも、とてもよい思い出が出来た事でしょう。

ごえもん家の今回の休日を見ていて、
我が家もデイキャンプでもこういう一日を過ごしたいです。うらやましい。
そして、タロちゃんもとても愛されているんだなと感じましたよ。また会いましょう。

それから、頴娃香ファームの宣伝までして頂いてありがとうございました。
ARTS 2010/05/15(Sat)20:44:21 編集
おかえり
満喫したようだね^^
車中泊はお得感があっていいね^^でも、体が痛くなるね~~(笑)
こちらは土日実家でした^^
あきばこ 2010/05/16(Sun)11:35:37 編集
ARTSさん>>
知林ヶ島、十数年ぶりに行ってきました。
若いころは渡ってもどうもなかったのに・・・^^;
ゴエモンもぐったりなってましたw。

デイキャンプも楽しいですよね。
今からの季節は涼しい霧島へぜひお越しください。
そのときは我が家にも寄ってくださいね~。
ある意味黒豚の肉ならあります(爆)。
小鉄。 2010/05/16(Sun)16:39:18 編集
あきばこちゃん>>
楽しかったよ。
車中泊、クッション性はばっちりなんだけどね。
タロの置き場を考えねば。
実家が近いからうらやましいよ。
録画してもらってるmotherを観に行かなきゃ。
小鉄。 2010/05/16(Sun)16:41:31 編集
[797]  [796]  [795]  [794]  [793]  [792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/25 飛鳥]
[06/11 小鉄。]
[06/09 いずみん]
[05/20 小鉄。]
[05/19 えすく]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小鉄。
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]